ストリートナンパでの声掛け・オープナー

ナンパノウハウ

どうも、マリスです。

色々なナンパ師と絡んだり、色々なナンパブログを見る限り、
ストリートナンパでの声掛けフェーズにおいて、
どんなオープナーが効果的なのか、
最強のオープナーはないのか?、
と第一声をこだわってる人が多そうです。

俺も、
特にナンパを始める前や、始めたての頃、
なんて声かけるのがベストなのか、という答えを探し求め、
色々とサイトで情報を探してみたり、
ナンパ師に直接聞いたりしましたね。

で、人によって、
その場の雰囲気で自然に入れる入り方をする、って人もいれば、
第一声を固定して毎回それでいく、って人もいれば、
何も言わずに女の子の肩を叩いて振り向かせる、とかって人もいて、
第一声は千差万別です。

んで、
その後、色々ためました。

女の子の持ち物やファッションをいきなり、いじる
とか、
「Do you speak English?」いきなり英語で話しかける、とか
「おー、どこ向かってんの?」と単純に聞く、とか、
もっと変なのも色々やりました。

で、結論、
第一声はなんでも良いと言えます。

なんでも良い、っていう意味は、
第一声は女の子にこちらの存在を知らせる意味しか持たず、
その第一声で結果が決まる事は無い、という意味。

重要なのは、第一声をかけた後のトークの内容や、
男のメンタル状態から醸し出される雰囲気や立ち振る舞い、余裕感といったものであり、
第一声で何というセリフを発するか、というのは、
そのナンパ成功の中で限りなく小さな役割しか果たさない、という事。

つまり、どんな声かけであろうが、
「こんにちは」とか「すみません」みたいな声かけであろうが、
その後のトーク内容や、醸し出す雰囲気や立ち振る舞いで、連絡先を聞く事や連れ出しにつなげる事ができる、
という事。

ただ、
第一声で何というセリフを発するかは、
そのナンパ成功の中で限りなく小さな役割しか果たさない、とはいうものの、
わざわざ女に嫌悪感を感じさせたり、警戒心を高めたりしてしまう事はメリットが無く、
そういうネガティブ感情はできる限り発生させないようにするのが望ましいし、
むしろ警戒心を下げる方向に働くようなセリフを言う方が好ましい。

その後のトークへの導入が楽になったり、
その後のトークで対処しなければならない女のネガティブな心理変化を発生さなせないで済む。

ナンパに慣れていれば、
女にネガティブな心理変化が起こったとしても、
その後の対応能力が高いので、なんとでもできるが、
そういう対処が必要無いに越した事は無い。

だから、第一声は何でもいい(第一声はナンパ成功に対して決定要因にはならない)が、
楽するために第一声を工夫する事には意味があると言える。

どう工夫するかと言えば、
警戒心を発生させない、もしくは下げる、楽しませるために、
おもしろ系、笑いを発生させるセリフを言えれば、
その後の対処が楽になる。

俺も色々試したが、スベる確率が低く、言う事のハードルも低く、笑わせる事ができる可能性もそこそこ高い声かけとしては、
なんでもない普通の事を、わざとらしく褒める
ってやつ。

男「おっす。てか、歩き方めちゃめちゃうまいじゃないですか??!!重心が一切ブレてない!!足腰鍛えてるんすか?相撲部ですかね?」
みたいなw
知らんけどw

普通に歩いてるだけの女に対して、歩き方をわざとらしく褒めるってのが上のやつ。

あと、普通に褒めて、微妙に落として、質問させる、ってのもありますね。

男「おっす。てか、めちゃめちゃ美人じゃないっすか??!!今日見た中で一番美人っすよ!!都内でも二番目にキレイだと思います!(キリッ)」

女「二番目ですか?w一番目は誰ですか?」

男「俺の、ばーちゃん」

女「www」

とかw。

まあ、好きにやってくれw

コメント

タイトルとURLをコピーしました