新宿でのコンビナンパで2人組の大学生をクルクル即日セックス

新宿ストリートナンパ

どうも、マリスです。

某日。

ナンパのため街へ出撃し、ナンパ仲間と合流。

この日は新宿。

22時くらいから声かけ開始。

22時くらいってのは、
飲み会とか仕事が終了し、特に予定の無い女の子が街に一定数いる事で、
その他の時間帯よりも女の子を連れ出しやすいとされている。

ちなみに俺は、この時間にナンパする事は本来好きではない。

なぜって、とっとと家でくつろいで、早い事寝たいからw。

基本的には俺は、早寝早起きが性に合っている。

早寝早起きをしている時が一番体調がいいし、早寝早起きをリズムを崩さずに続ける事で、
日中帯生き生きと活動レベルも高くなる。

酒も飲まない方が圧倒的に体調いいし、翌日の活動レベルも高い。

そんなわけで、本来的に俺はナンパには向かない体質w。

ストリートナンパで最も効率よく結果を出すためには、
出撃時間帯を22時以降とし、終電前後の時間帯や、クラブが終わった後のGT(ゴールデンタイム)と呼ばれる時間をメインに活動するのがよい。

そして、女の子を連れ出した後は酒を使う事で、より効率が高まる。

で、俺は、このどちらもやりたくないわけだw。

早く帰りたいし、酒も飲みたくないw。

そんな遅い時間まで活動を続け、なおかつ酒も飲もうものなら次の日は完全に廃人同然レベルのポンコツ状態と化す。

俺と同じ体質で、なおかつ土日しか休みがないサラリーマンの人が、
土曜日から日曜日にかけて遅くまで活動し、かつ酒も使おうおもののなら、
日曜日は完全に何もできない状態となり、
そのまま月曜日になってしまうだろう。

俺の場合は完全にそうなってしまう。

そんなわけで、基本的には遅い時間帯のナンパ、かつ酒を使用ってのは絶対に避けたいし、
できれば片方だけってのも避けたい。

まあそうなると、日中帯かつ酒無しのナンパ活動になって、
即日セックス量産って観点でいくと極めて非効率になるので、
多少無理して遅くまで活動する等しつつ、自分の体調と向き合いながら、いい塩梅に活動していけたらと思っている。

で、
本来夜遅くの活動は嫌いな俺だけど、
この日は、ナンパ仲間に誘われた事もあり、
遅い時間からのナンパ活動を開始。

ナンパ仲間と一緒に、コンビもしくは正3で声をかけていく。
※コンビ:ナンパ師2人で、2人組の女の子をナンパ
※正3:ナンパ師2人で、1人の女の子をナンパ

ナンパで声をかけて、連れ出して、セックスまでに至る難易度だけど、
俺の体感としては、

(↑難易度低い↑)
正3(ナンパ師2人で女の子1人をナンパ)で即
ソロ(ナンパ師1人で女の子1人をナンパ)で即
コンビで担当のみ即
コンビでクルクル(両方の女の子を即日セックス)
逆3で1即
逆3で2即
(↓難易度高い↓)

みたいな感じだと思っている。

注目してもらいたいのは、
「ソロ(ナンパ師1人で女の子1人をナンパ)」よりも「正3(ナンパ師2人で女の子1人をナンパ)」の方が簡単ていう所だ。

もちろん、
自分自身がかなりルックスが良く、トークがうまく、マインドも強いっていう凄腕の状態の際に、
明らかに足手まといでしかない初心者のナンパ師と組む場合ってのは、
1人で活動するよりも、その初心者と活動する事で結果が出ずらくなるけど、
そういう場合を除いた場合の話として。

自分も普通くらいで、普通くらいの仲間と組む、ってのは、
普通くらいの自分だけで活動する時よりナンパの難易度は下がる。

それはお互いの欠点を補え合えるから。

自分のルックスが微妙で、女の子から足切り、顔グダをくらうレベルであったとしても、
相方のルックスがそこそこであれば、
連れ出したり、場をもたせる余地がある。

自分のトークがクソつまらなくても、
相方がそこそこトークできれば、
微妙な空気になることもなく、楽しい雰囲気にする事ができる。

女の子が話している内容が自分には全くわからない話だったとしても、
相方がその事について知っていれば、
そこから話を展開させて、
女の子に気持ちよく話をさせる事ができる。

ガンシカや微妙な反応が続き、
1人であれば心が折れてしまいそうになる状況であっても、
仲間がいる事で心が折れずに声かけを継続する事ができる。

そんなわけで、正3ってのは、
自分の至らない点が原因で破綻になってしまう可能性を、
仲間の力で大幅に軽減できるわけで、
お互いがお互いをフォローし合えるので、
男側としては非常にメリットが多く、やりやすいスタイルだ。

正3でしかナンパで結果を出せない奴がいるとしたら、そいつは仲間頼りのショボいヘタレ野郎だ。

で、この日は、
正3、コンビでどんどん声をかけていく。

声をかけ続けるものの、
連れ出せない時間が続き、そのまま終電の時間を過ぎてしまう。

終電の時間直後ってのは、ある意味GTだ。

そんな時間に街をフラフラしている女の子は、
始発の時間まで暇である可能性が高い。

朝まで暇である女の子を連れ出してしまう事で、
朝まで女の子と一緒に過ごさなくてはならない状況になるのは、
早寝早起きしたい俺にとって必ずしもいい事ではないけど、
ナンパでとにかく即日セックスする、っていう事を目指す限りにおいては、
終電後の時間ってのは効率がいい。

で、
俺はもう疲れて早く帰りたかったけど、
ナンパ仲間が頑張って声かけてたから、
俺も、「街にいる」という事自体を頑張るw。

で、ナンパ仲間が、ちょっと離れた所にいた、立ち止まっている若めの女の子2人に声かけ。

俺はそっちまで行く事すら面倒くさく、遠くから様子を見守るw。

すると、女の子に逆3状態で声をかけていたナンパ仲間から電話が。
※逆3:ナンパ師1人で女の子2人をナンパすること

ナンパ仲間「そっちに突っ立ってないで、ちょっと、来てくれるかなw」

俺「お、おう、、w」

で、行ってみると、
女の子達も暇していたようで、
連れ出し確定していたw。

で、
ナンパ仲間「俺ここからタクシーでワンメーターの所に住んでるんだけど、みんなで行こうよ。」

カフェやカラオケ等を挟まずに、いきなり家連れ打診をするナンパ仲間!

で、
女の子達「うん、いいよ。」

直家連れ打診が通った!

で、4人でタクシーに乗ってナンパ仲間の家へ向かう。

ナンパ仲間のマンションに着き、ナンパ仲間の家にin。

からの、
いきなりピアノを弾き始めるナンパ仲間w。

女の子達「えー、ピアノ弾けるんですねー、すごーい!」

女の子ウケを狙った演奏以外の何ものでもないピアノを俺も聞かされるw。

そもそも家にピアノがある事自体がちょっとおかしいw。

で、
ピアノで食いつきアップ→からの即、
なんてのはありえなくてw、
結局トークで和むのが必須なので、

ナンパ仲間のピアノの腕前披露が終わったのち、
普通に4人でトークする流れにw。

この日、俺は全ての流れをナンパ仲間に丸投げw。

自分で能動的に何かをする事は一切しなかったw。

ナンパ仲間主導でトークが進む。

女の子達は、ともに20歳の、ラグビー部のタックル問題で世間を騒がせた〇大の女の子だった。

からの、
ナンパ仲間からメッセージが。

ナンパ仲間「女の子Aの即狙うから、女の子Bをコンビニとかに引き離して。」

引き離し指令だった。

この日の俺は、ナンパ仲間に流れを全て丸投げしているので、そのまま素直に従う。

俺「OK」

俺が飲み物や食べ物を調達してくる役を買って、
それに女の子Bも一緒に行こうって形で、
女の子Bを巻き込んで、
女の子Bを連れてナンパ仲間の家を出て、コンビニに向かう。

こういう形で引き離した際に求められる事としては、
女の子同士で連絡を取り合う事を防ぐ事。

女の子同士で連絡を取り合っている状態で、ナンパ仲間が女の子Aを即れる事はない。

女の子Bが俺と過ごす事に退屈して女の子Aに連絡したりしないよう、
できるだけトークをちゃんと頑張る俺。

また、引き離し時間をある程度長くする事も必要だ。

引き離して、5分後に戻ってしまうようでは、
即れるものも即れない。

可能な限り引き離しの時間を長くし、
即が成功するにせよ失敗するにせよ、
一通り、即をトライするナンパ仲間がちゃんとギラを行い、
ナンパ仲間から「戻ってきて」連絡がくるまでは、
こちらから戻る事はしないってのが必要だ。

そんなわけで、
できるだけダラダラと歩き、
できるだけ遠めのコンビニに行き、
できるだけコンビニでもダラダラと時間を使うw。

そんな感じで、引き離してから20分くらい経ったあたりで、
ナンパ仲間からメッセージが。

ナンパ仲間「即。戻ってきていいよ。」

女の子Aを即ったとの連絡が、ナンパ仲間からくる。

コンビニで買いこんだ飲み物やら食べ物やらを持って、女の子Bを連れて、ナンパ仲間の家に戻る。

何も無かったかのように平静を装う女の子Aがいたw。

そこからコンビニで買ってきたものを飲み食いしながら再度4人でダラダラ話す流れに戻る。

しばらくすると、再度ナンパ仲間がセックスへの流れを作ろうと動きだすw。
(俺は何もせず、丸投げw。)

ナンパ仲間「4人で、ベッドに川の字になろうよw。」

なんだそれw

すごく不自然な誘い方w

でも、そんなのに乗ってくる女の子w

ナンパ仲間の家のダブルベッドの上に、

女の子A・ナンパ仲間・女の子B・俺

の順に川の字になるw。

そこから、ナンパ仲間が、なぜか先ほどセックス済である女の子Aに対して、
イチャイチャを始めるw。

体を触ったり、音を立てながらディープキスとかを始めるw。

取り残される、女の子Bと俺w。

てか、
女の子Bの存在がある状態で、よく女の子Aは男とイチャイチャできるな、
と思って、
女の子Bに色々探りをいれてみると、、、

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

女の子「私たち、この前も、声かけられたホスト達と4Pしたんだよね。」

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

、、、、、、、、。

ただの即系じゃねぇえか!!!!w

そして、
「この前『』」の『』の意味するところは?!

「この前『も』、今回みたいな感じで4Pしちゃったんだよね。」
の意味であると解釈!

これ完全に、この流れのまま4Pが始まる事を了承している状態!!!!!

「よし、とりあえず女の子Aを裸にしよう!」と意気込んだ俺は、
女の子Aの服を脱がせ始める事にする。

俺「ちょい、これ脱がすね。」

俺「今度、これ脱がすわ。」

からの、、、

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

女の子「そういう事言わなくていい!もっと自然にやって欲しい!『脱がすね』とか要らない!なんか雰囲気台無し!ヤダ!!」

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

女の子Bにダメ出しされ、半ば怒られているような雰囲気になるw。

それに気づくナンパ仲間w。

女の子Aとイチャイチャしていたのをストップし、こちらの雰囲気が微妙になっているのを修復してくれようと頑張ってくれるw。

ナンパ仲間が女の子Bをなだめて、その流れで、隣の部屋に女の子Bを引き離してくれるw。

引き離してくれる、というか、
ナンパ仲間的には女の子Aは即済なので、次に女の子Bを即るためにただ引き離しただけだと思うけど、
俺としても女の子Bを引き離してくれたのは都合がよかったので感謝w。

で、ダブルベッドの上に、女の子Aと俺だけの状態となるw。

女の子Aはそこそこもう仕上がっているため、そのまま何も考えずにギラ。

からの、
ノーグダにて、

俺の血管まみれのビンビンのチンコを女の子Aのマンコに挿入!

女の子Aをしばらくアンアン喘がせてから、
ホワイトソースをドッピュドッピュと大量発射!!!

で、女の子Aのアフターフォロー。

ナンパ仲間にメッセージを送る。

俺「一応即。そっちどう?」

しばらくしてから、、、

ナンパ仲間「こっちも即」

この時点にて、
ナンパ仲間→女の子A・Bとも即日セックス済
俺→女の子Aのみ即日セックス済
の状態。

俺はその時点で疲労が溜まってたし、とっとと帰りたかったし、しかも女の子Bにはダメ出しされて微妙な感じになってたから、
そこで終了させてもよかったけど、
ナンパ仲間が俺にも女の子Bを即させようと流れ作りを頑張ってくれる。

ナンパ仲間と女の子Bが、俺と女の子Aがいた部屋に戻ってきて再度4人の状態になった後、

ナンパ仲間「俺、女の子Aとイチャイチャするから、2人で隣の部屋行っててw」

という感じで、
俺が女の子Bを隣の部屋に引き離せるよう、
アシストしてくれるナンパ仲間。

ナンパ仲間のアシストを得て、女の子Bを隣の部屋に引き離す。

隣の部屋にはベッドやソファ等は無いw。

フローリングに直に座るしかないw。

女の子Bとフローリングに直に座って密着した状態でトーク。

軽くギラついてみたら弱いグダが見られたけど、そのまま押せばいけそうな感じだったので、そのままいくw。

からの、
女の子Bを寝バックの体勢にたせて、俺の血管まみれのビンビンのチンコを女の子Bのマンコに挿入!

さっき女の子Aでホワイトソースをドッピュドッピュと大量発射したばかりだったけど、
再度、ホワイトソースをドッピュドッピュと少量発射!!!

これにて、
ナンパ仲間→女の子A・Bとも即日セックス済
俺→女の子A・Bとも即日セックス済
の状態となり、
達成すべきものは達成された状態に。

再度4人の状態に戻り朝までダラダラ、、、。

朝になって、女の子2人を駅まで送って女の子達とは解散。

その日の活動はそれにて終了。

土曜日の深夜から日曜日の朝にかけて活動したことになるわけだけど、
上記のような感じで日曜日の朝を迎えており、
その日曜日は寝るだけ、生産性ゼロのポンコツに。

ナンパの結果としては満足だけど、
そのナンパ活動の結果として翌日が無駄になるのはやはり好きじゃない、、、。

やっぱ俺は、
深夜のナンパ活動ってのは好きじゃないな。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました